50歳編集者「ガチの更年期対策アイテム」をご紹介!【編集部員の自腹買い】

健康
オトナサローネ編集部のメンバーが「自腹で買ったアイテム」をご紹介!【#編集部員の自腹買い】

 

こんにちは、「100人の更年期」を発信している副編集長のイノイチです。現在50歳です。

私は不妊治療を経て42歳で第一子を出産した高齢出産組です。更年期を意識したのは44歳、具体的な対策を始めたのは46歳。「高齢組は更年期も遅いよ」とか言われましたが、そんなことはなかったよ!

 

ちょっと前説。よく「私はまだ更年期じゃないです、ホットフラッシュがないから」と言われるのですが、じつは更年期そのものと更年期障害はちょっとだけ違います。

更年期とは、思春期、青年期などと同様に時期の呼称で、閉経の前と後ろ5年ずつを指します。

閉経は最終月経から1年経過した時点で判定します。日本人の平均は50歳なので、45~55歳の間は多くの人にとって更年期に当たるのです。

そして、更年期の女性ホルモン分泌減少に由来して起きる症状が更年期障害。

なので、ホットフラッシュの有無にかかわらず、私たちは更年期世代なのです。

 

現在私が抱えている更年期症状は、不眠、イライラ、不安・気分の落ち込み、ダルさ。初期には難聴もありました。いわゆる精神症状が中心で、ホットフラッシュや頭痛はあんまり出ていません。どういう経過になるかは本当に人によるんですが、最近の私は朝5時くらいに目が覚めて、そこからいきなり気分が落ち込みます。なので、もう朝起きるのやめました。

 

そんな私の更年期対策は、ズバリ「漢方」と「鉄分」が中心。

私に見られるような精神症状は特に漢方と相性がいいそうで、私の場合はピタリと効きます。また、鉄分は月経が乱れ始めたことで必要になりましたが、ダルさと鉄分は関連があるなと痛感します。

 

という前説をもとに、私が現在頼っている9つのアイテムをご紹介します!



【上段左から】

① やっぱり、元気の基本はビタミンCだと!気づきました

▼ポーラ ネクステージ シー (栄養機能食品) 2.3g × 30包 5,292円(8%税込)/ポーラ

更年期対策にビタミンC…?と思うなかれ。やっぱりビタミンCは元気の元だと思います。中でもこのアイテムは、ひとことでいうと「クセになる美味しさ」。もうこれ以外のCを口にすることが考えられないレベル!

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

② 他にない!東洋医学「気血水」理論ベースのサプリ

▼ポーラ 健美三泉(左から) サーキュリンクベース  60粒  6,264円、 シールドベース  60粒  7,020円、バイタルベース  60粒  8,856円/ポーラ

このサプリはちょっと特別。気血水の理論に基づき、めぐりを整えるためのスペシャルなアイテムです。ちょっとがんばらないとなってときに自分を励ましてくれるサプリ。

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

【中段左から】

③ 月経不順が続く更年期の「必須」アイテム

▼DHCヘム鉄 (栄養機能食品)徳用90日分 1,814円(8%税込)/DHC

基本中の基本、鉄。医師の桐村里紗先生から「ヘム鉄にしたほうがいいですよ」とアドバイスをいただき、何種類か試した結果落ち着いたのが王道のDHC! やっぱりね、買いたいときに買えるってすごいことだなって思いますよ。

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

④ 更年期のみんなの第一選択、命の母はマスト

▼女性保健薬 命の母A (第2類医薬品)420錠(約35 日分) 2,860 円(10%税込)/小林製薬 

やっぱりみんな飲んでるのが命の母。理由を考えてみたんですが、100年以上続いているという安心感と、意外なまでの合理性、両方兼ね備えているからかなって思います。

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

⑤ たっぷり摂りたい大豆成分。エクオールもプラスするように!

▼発酵大豆イソフラボン エクオール 30粒  30日分 2,700円(8%税込)/小林製薬

大豆は更年期に重点的に摂取しておいたほうがよいと言える食品ですが、意識して食べるとなるとなかなかの義務感ぷりでイヤになっちゃいます。上手にサプリも併用すべし!というわけで、命の母ブランドのコレを。

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

⑥ 私の更年期のはじまりをラクにしてくれた本格的な「煎じ」

▼漢方薬(煎じ薬)女神散/私物

更年期の比較的初期に煎じの漢方薬にたどり着けたことは私にとって幸運でした。恐らく、最初にこれら漢方の助けを得ていなかったら、もっとしんどかったと思います。特に副作用があるわけでもないので、「ひどくなってから飲めばいいわ」ではなく「まだまだ先だなと思う時点でスタート」がよいのではと!

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

【下段左から】

⑦ 鉄といえばアルフェネオ。貧血気味なときはコレ

▼アルフェネオ(指定医薬部外品) 10本入  2,420円(8%税込)/大正製薬

長年貧血に悩まされてきた私にとって、いまは最後の鉄分補給との向き合い時期なのだろうと思っています。青りんご風味ですっきりおいしい、ちょっとしたご褒美アイテム。

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

⑧ 更年期の「枕がクサイ問題」に対策できた!和ハッカのシャンプー

▼和ハッカのすっきりボディホイップ 400ml  2,145円、同シャンプー 400ml  2,695円、同トリートメント 400ml  2,695円/ナチュラルアイランド

デオドラント機能のシャンプーではないのですが、私の場合はこれがいちばんよかった! 国産原料で化粧品を作るエシカルな北海道ブランドが、希少な和ハッカを贅沢に使って生み出したシリーズです。ハッカ?ミントじゃないのと思うのならぜひ使ってみて、繊細で優しい「和」のハッカです!

[hidefeed]詳しくは>>>こちらから[/hidefeed]

 

 

⑨ ふるさと納税の返礼品。あってよかった、南部鉄器の鉄瓶

▼南部鉄器の鉄瓶 1.2リットル/私物

毎日淹れるお茶でちょっとずつ鉄分補給! 鉄瓶で沸かした白湯は柔らかいとよく言われますが、実際にステンレスのケトルと湯冷ましを比べてみると、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました